1973年6月、錦糸町駅南口前に黒沢胃腸科診療所が開設されてから、30年余りの月日が流れました。2005年1月、院内がリニューアルされ、新たに「黒沢内科胃腸科クリニック」として、前院長黒沢孝夫にかわり、黒沢俊介が診療にあたっております。
 かぜや下痢、高血圧や高コレステロール血症、糖尿病などの内科全般、専門分野の肝炎や胃潰瘍などの消化器系の疾患を診療し、さらに老人検診、胃がん/大腸がんなどの検診も実施しております。また必要に応じ、適切な医療機関への紹介もいたします。

 「患者さんが気軽にかかれるクリニック」

をモットーに、患者さんの声に耳を傾けながら、診療を進めていきたいと思います。

 なお、以下の各種検査も施行しております。
    1.各種血液・尿・便・喀痰検査
    2.胸部・腹部レントゲン検査
    3.心電図検査
    4.腹部超音波検査
    5.経鼻/経口胃内視鏡検査(胃カメラ)
    6.胃/大腸バリウム検査
    7.インフルエンザ検査   など

 医師になって約20年、今までの経験を生かして、微力ながら地域医療に貢献してまいりたいと思います。
よろしくお願いいたします。

◎診療時間
月・火・木・金曜日 9:30〜13:00, 15:30〜19:00
土曜日        9:30〜13:00
水曜日・日曜日・祝日    休診